教育・保育施設、地域型保育の保育料の減免

[概要]

子ども・子育て支援新制度による給付を受ける教育・保育施設を利用する、多子世帯やひとり親世帯、在宅障害児のいる世帯などの保育料を軽減しています。
このほか、本年度中に保育料の支払いが著しく困難になった場合は、保育料が減額または免除されることがあります。

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく